「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

ドラマ

君が心をくれたからロケ地の教会はどこ?撮影場所は長崎市?

Pocket

今回は、君が心をくれたからロケ地の教会はどこ?撮影場所は長崎市?と題してお伝えしたいと思います。

「君が心をくれたから」君ここが、いよいよ2024年1月8日(月)から始まります!

月9枠での放送ということで楽しみにされている方も多いのではないでしょうか?

脚本は、宇山佳佑さんのオリジナル作品で「ミステリと言う勿れ」の制作陣が新たに描く、ファンタジーラブストーリーになります。

永野芽郁さんと山田裕貴さんによるW主演で、他にも超豪華なキャスト陣が脇を固めています。

そんな期待高まる作品ですが、どこで撮影されたのかも気になりますよね!

本記事では、君が心をくれたからロケ地の教会はどこ?撮影場所は長崎市?と題して詳しくお伝えしたいと思いますので最後までお付き合いください。

 

君が心をくれたからロケ地の教会はどこ?

ここでは、君が心をくれたからのロケ地の教会はどこなのか?お伝えしたいと思います。

予告ティザーで、雨が降りしきる夜ライトアップで浮かび上がるマリア像と教会の映像があります。

とても幻想的で趣がある素敵な教会なのですが、この場所はどこにあるのか調べてみました。

 

君が心をくれたからロケ地の教会の撮影場所は長崎市?

ここでは、目撃情報などをもとに撮影場所がどこだったのかお伝えしたいと思います。

君が心をくれたからロケ地の教会の場所は大浦天主堂です!

大浦天主堂は、パリ外国宣教会のフランス人司祭らによって1864年に創建されたカトリック教会です。

鋭い尖塔を持つ異国風建物は「ふらんす寺」とも言われ、現存する国内最古の教会建築です。

1933年に国宝に指定され、1953年には国宝の再指定を受けています。

ティザーに映っていたマリア像は「白亜のマリア像」と言われ、またの名を「日本之聖母」とも言われています。

この像は、日本に数多くの潜伏キリシタンたちがいたというニュースが全世界に伝えられた際にフランスからその記念として贈られたものです。

大浦天主堂内部の照明祭壇の奥にある十字架のキリスト像のステンドグラスは、フランスの修道院から寄贈されたもので日本にあるステンドグラスでは最も古いものになります。

私は長崎在住のため何度か訪問したことがあるのですが異国情緒漂う、とても素敵な教会でオープンで結婚式をされていたこともあります。

ドラマのどのシーンで映るのか、まだ不明ですが聖地巡礼地として人気が出るのではないでしょうか?

  • 住所:〒850-0931 長崎市南山手町5-3
  • 交通手段:JR長崎駅前から路面電車で崇福寺行に乗車し新地中華街電停で石橋行に乗換え大浦天主堂電停で下車:乗車時間20分:徒歩5分

 

SNSの声

大浦天主堂は町の中心地にあるとても綺麗な教会です。

近くにはグラバー園や孔子廟もあり、お土産を売っているお店も多いのでコスパよく観光することができますよ!

聖地巡礼地として、とてもおすすめです♪

 

君が心をくれたからロケ地の教会はどこ?撮影場所は長崎市?のまとめ

今回は、君が心をくれたからロケ地の教会はどこ?撮影場所は長崎市?と題してお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

君が心をくれたからのロケ地の教会は大浦天主堂になります。

撮影場所は長崎市で長崎駅から路面電車で約20分の町の中心にある教会です。

国内最古の教会建築で国宝にも指定されている世界遺産です。

プチ情報として、大浦天主堂の界隈には「祈りの三角ゾーン」と呼ばれる場所があります。

教会と寺と神社が近接していて全国でも珍しいと言われています。

異国情緒あふれる、なんとも長崎らしい場所で、おすすめのスポットですよ♪

長崎を舞台に、どんなドラマが展開されるのかとっても楽しみです!

本記事では、君が心をくれたからロケ地の教会はどこ?撮影場所は長崎市?と題してお伝えしてきました。

他のロケ地も、わかり次第ご紹介したいと思います!

最後までお付き合い頂きありがとうございました。